ジュエリー・リフォーム~狛江市・小田急線・喜多見駅・開店20年~。

プラチナ・テニスネックレスからダイヤを外し、18金ダイヤイヤリングにリフォーム。

h1_2

二列の豪華ダイヤネックレス5キャラット入りをブレスにいたし、残りの切れ端でイヤリングを製作いたしてみました ♪。

ごゆるりと、ご覧くださいませ。

h4

手作業でメレダイヤを丁寧に外してゆきます。

指先ガサガサ、指紋が薄くなりました。

完成品ご覧ください。※製作中は写真とってる暇、いや、気になりませぬ。

h5

18金のねじバネ式イヤリングに、耳に優しいシリコンキャップ(カバー)を
付けてみました。

h6

大きく開閉します。
とてもつけやすいですよ ♪。

裏側の細工も綺麗でしょ ?。

h7

よく御覧くださいね! 爪一つでダイヤを二個留めるセッティング。

共有爪と申します。

爪をスッキリさせダイヤを際立たせるセッティング。

枠をしっかり作らないと、爪がダイヤにしっかり、かからないリスクがあります。

きちんと、ダイヤにかかってますでしょう ♪。

h8

どうぞよろしかったら、KAZUオフィシャルホームページへご来場くださいませ。

リフォーム・作品、多数ご覧意だけます。

下記バナーより、ご入場くださいませ。

kazulogo