天然ファイヤーオパール・プラチナ枠・ピンクダイヤリング

素敵なオパールですね。

このオパールで指輪作ってくださる ♪

喜んで !!

◊裸石を購入いただき、お客様の手の雰囲気に合う指輪デザインをプレゼン

手には雰囲気がございます。

小さくかわいらしい手・指が長く美しい手 etc。

良いとか、悪いでなく、その人の手の雰囲気 = 表情 がございます。

天然ファイヤーオパール、通称 “メキ” を気に入ってくださり、購入いただいたお客様の手は、指が長く美しい指輪が栄えるお手をなされているので、迷うことなくダイナミックな流れのあるデザインをご提案いたしました。

通常は、デザイン画や、今時はパソコンで画像をお見せするのですが、私はシルバーでサンプルをご用意し、お客様に装着頂きます。

特に高額高級品の場合は、お客様のイメージと違ったものを制作した場合、大変な事になります。

裸石からのオーダー製作はこの “はじめの一歩” がとても重要かつ大切となります。

よって、全体の半分までの工程であるベース枠を実際に着けて頂くのは必須。

♥ベースデザインが決まったら、ソーティング

わたくしみたいな小さな工房では、カラーストーン = 色石を仕入れる場合は、よっぽど心惹かれないと仕入れいたしません。

なぜならば、ダイヤと違い換金性が悪く、在庫期間も長くなるため売れ残ったら家内にあげるつもりでないと仕入れられません。

まさに、売れなくても良い ! とそう心に誓わないととてもとても。

まして、外人バイヤーから自分の目利きだけでキャッシュで購入するため、リスキーな部分が多く商売としてはあまり良いとは言えないからです。

 

裏話はさておき、購入いただきリング製作のご依頼も頂いたので、鑑別機関にもちこんでソーティング = 簡易鑑別をいたします。

 

デパートなどで販売する場合は、最低でもこの “ソーティング” を取っておきます。

〇越さんなどの一流有名百貨店では、この鑑別機関にも指定 = ○越御用達なるものがございます。

それ以外の鑑別機関の発行したものは認めない・販売させない。となります。

鑑別機関にも上と下があるという事なので・・・しょうね?

いきなり鑑別書を作成という方法もあるのですが、完成してリングになってから鑑別書を作成した方が指輪全体の写真取り & 脇の石 = ダイヤのキャラット数も記載されるので、当方みたいな工房では、リング製作前にソーティングを取り、枠の製作にとりかかります。

 

 

 

♦脇石は、ダイヤ = ピンクダイヤを使用

画像ではハッキリとはわからないと存じますが、天然ピンクダイヤです。

昨今では、とても高価な天然ピンクダイヤです。

通常の無色透明のダイヤの数倍高額なものが珍しくない天然ピンクダイヤ。

この天然ピンクダイヤを30個以上用意いたしました。

 

それでは完成品をご覧くださいませ。

◊プラチナ900 13グラム以上使用・高級天然ファイヤーオパール・天然ピンクダイヤ入りリング完成

信用頂き お任せいただいたお客様へ

この度はクラフトマンとして、素敵で満たされる至福の時間を頂きました。

誠にありがとうございました。

裸石からリング製作のご依頼を頂けるのは、ジュエラー・クラフトマンとしてはこの上ない光栄。

誠にありがとうございます。

 

アフターメンテナンスやクリーニングは、私が責任をもって行います。

ご安心くださいませ。

 

また、タンザナイトにサンタマリアアクアマリンもお客様のお手で輝く時をお待ちいたしております。

機会がございましたら是非ご依頼くださいませ。

ありがとうございました。

ピンクサファイヤ・プラチナダイヤ付きリング製作

指輪・オーダー制作~ピンクダイヤ入り~

◊お電話問い合わせ時間 11:00~19:30

電話でのご予約 ?03-3480-8876 スマートフォンをご利用の場合、こちらをタップすることで電話をかけることができます