水晶のネックレスを念珠にリフォーム

世田谷区・桜新町よりご来店のお客様からのオーダー !!

「この水晶のネックレスで、念珠二つ作っていただけますか?」

リフォーム前の水晶ネックレス

リフォーム後の念珠・紫房・エンジ房

房の色: 紫・エンジ

御意 !!

念珠 = 数珠の製作

宗派によっていろいろと構成が違うと存じますが、我々が製作する念珠は、いわゆる片手用の念珠 = 数珠でございます。

仏具店に必ずおいてある構成ものです。

 

水晶はもちろんの事、サンゴ・真珠・虎目石 etc、貫通穴が開いている丸珠であれば、念珠 = 数珠は製作できます。

 

この度のお客様水晶ネックレスは、直径7mm・88ps。

充分二つ製作できます。

 

構成は下記画像をご覧くださいませ。

念珠・天玉・親玉 解説画像

主玉は、お客様の水晶7mm×37ps

天玉は当方で用意した水晶4mm×2ps

親玉は特殊形状? いや親玉専用構造の10mm

寸法277mm 、約28cmです。

念珠の房の色

多数の房色がありますが、たいていの場合は、紫・エンジ・赤が多数です。

男性 = 紫・エンジ 女性 = エンジ・赤 というかんじです。

丸いボンボリというタイプもございますが、通常は縦長に伸びたもの。

材質は、正絹です。

主玉37ps ×2 =74ps

お預かり水晶 88ps

残り = ご返却 14ps となります。

 

リフォーム代金は、低料金です。

主玉となる石全てをお持ち込み頂けましたら、数千円という価格です。

万円という単位にはなりませんので、お気軽にリフォームできるかと存じます。

職人より

親が使用した水晶のネックレスをリフォームいたし、息子・娘に継承。

葬祭には必要なものなので、大人の必須アイテムと言えますね。

 

また、水晶のネックレスは普段使用はなかなか難しいもの。

特に冬場はつけにくいかと存じます。

 

そこで、必ず必要な念珠 = 数珠に作り変える。

良いですね。

 

水晶は、厄除け・邪払いに良いと伝えられている石。

念珠 = 数珠にはベストマッチとも言えますね。

 

結婚・就職・自立の記念に、親御さんのネックレスをリフォームして、子供たちにプレゼント。

 

素敵ですね! おすすめです♪

お問い合わせください。

電話でのご予約 ?03-3480-8876 スマートフォンをご利用の場合、こちらをタップすることで電話をかけることができます

受付け時間 11:00~18:30

小田急線喜多見駅からの詳細地図は>>

水晶ネックレスをブレスレットに加工 “低価格・即日完了”